お稽古

2010年04月07日

4日の日曜日。
流派のお茶会に初めて参加した。

天気予報では曇りだけどそんなに寒くない、と言っていたはずなのに
とても寒い。

着物で行ったけど 帯付姿ではちょっと・・・と言う感じだった。
しかも大寄せなので 待ち時間も相当なもの。
風邪ひいちゃうよぉーーー

・・・天気予報のばか!

もちろん それぞれのお席はいろいろ趣向がこらしてあり
お道具も素敵だったのだけど、寒い中の待ち時間はつらかった。
んー、事前に時間指定の整理券を配るとか
そういう合理的なことはできないのだろうか・・・?
お茶会ってそういうことしないのかなぁ。  とぼんやり思う。
だってお家元席はそうなんだからさ、いいじゃん。
と不肖でヘタレのワタクシは考えてしまったのであった。

やっと席入り・・・と思ったら今度は
「どうぞ お正客を・・・」「いえいえワタクシなんてとても・・・」
「まあ センセ、そんなことおっしゃらずにお願い致します」
「ワタクシより先生のほうが・・・」
などと お正客をどなたがされるかで 譲り合いが始まる。
これが奥ゆかしいだけではなくて 水面下で火花が散っているのが怖い。(笑)

でもこのお正客ぶりで
「あ素敵  こんな先生なら教えていただきたいな」とか
「んんーーー  この先生には絶対教えていただきたくない!!」とか
生意気にも思ってしまう。
一期一会のお席なのにねぇ。

そういう意味では面白かった。

・・・お天気が良かったら そしてもっと暖かかったら
待ち時間もこれほど苦じゃなかったんだろうけど・・・

だってあまりの寒さに 一緒にいたお友達とじゃんけんをして
負けた人がホカロンを買いに行ったくらいだったんだもの。

ちなみに この日は護国寺でお祭りがあって お茶室にも
太鼓や鉦の音がしてにぎやかだった。
お稚児さんもいて可愛かったなぁ。
あの子達、寒くないのかしら・・・

KC3O0015

風邪引かないでねーー とおばさんは願う。



2009年05月27日


先日から「鉄瓶 欲しいなー」 と思っていたものの
なかなか購入までには至らないでいたら

なんといただいてしまったのである。

   わあーーーい!!


しかもちゃんとした釜師の方の手作り品。


 わーい わーい!!

嬉しいなぁ・・・

大事に使わなくっちゃ!!

18844973.jpg


1d0868ec.jpg






at 15:55│コメント(0)

2009年05月07日

先日お友達のお宅で「お茶の自主練」をした。

お道具はそれぞれがもっているものを持ち寄ったのだけど
やっぱり「お釜」が欲しくなってしまった。

でも炉も買わなきゃならないし置く場所もないし無理。

だけどだけど 家で練習していてもやっぱりお釜がないと
どうも気分が出ない(そういう問題ではないのだが)

GW中もずーーっと考えていたけどやっぱり欲しい。

     「鉄瓶」

調べたところ、安いものは中国産とかの可能性もあるし
安いと重たいのだそうだ。
本当に手作りの鉄瓶ってそんなに重くないんだとか。へえーーー。

で、最低でも5万円くらいは出さないといわゆる「本物」の鉄瓶は入手できないらしい。

まあ しょっちゅう買い換えるものじゃないし一生モノだからなぁ。

・・・しかしこの先どのくらいお茶を続けるのかも判らないのである。
んー。

久しぶりに物欲との葛藤の日々。





at 17:27│コメント(0)