あたしンち

2012年08月11日

暑いーー。 と何度言ったことか・・・
エアコンは嫌い、と極力使用を控えていた両親が
朝から エアコンのスイッチを入れるくらい この夏は暑いようです。
(彼らの体力が落ちてきた、ということもありますが)

KIMG0030

グリーンカーテン替わりに植えた朝顔。
青い花は涼しげ~。

まだ当分続きそうなこの暑さ。
どうぞ 皆様ご自愛くださいませ。



2011年08月28日

炊飯器が壊れた。
私はお米は土鍋で炊く派なので困らないのだが
母は「そんなの面倒でイヤ」と言い張るので
家電量販店に買いに行く。

炊飯器も今やいろいろな機能があり
値段もさまざま。
炊けたご飯の美味しさは 値段に比例する、という。

しかし母いわく
「どーだっていいわよ!どうせご飯炊くだけなんだし
 どれも変わらないんだから!」

今 はやりの「家電芸人」が聞いたら説教されそうなコメントである。

その上彼女のチェックポイントは
「内釜の目盛の字が大きくて見やすいかどうか」だけなのだ。

・・・まあ確かにね。シニアには大事かも。
その上使い方もこれまでと大きく変わるのはダメだそうで。
(スイッチの位置とか表示とか)

ということで せっかく新しい炊飯器になったものの、
機能は「ご飯が炊けて 保温ができる」だけ。

私はCMの 「は・が・ま   も・り・うぉうぉうぉ・・・」に
興味あったんだけどな。

春に洗濯機を買い替えた時も
「使い方が同じじゃなきゃいやだ」という理由で
ドラム式を諦めた。


・・・ま いいけどね・・・

しかし今年はよくいろんなものが壊れるなぁ。

先日ブログにも書いたノートPCも結局ダメだったので ネットブックを購入。
でも仕事には使いづらいので 中古でもう1台ノートPCを買った。

・・・あー、働かなきゃ・・・



2011年08月17日

先日 義母が亡くなった。

肺炎で入院してから10日間。
入院した当初は 呼吸が苦しくなるのも構わず
おしゃべりしていて 看護師さんに「あんまり話さないで!」と
しょっちゅう注意されていたのだが・・・

なんだか あっという間だった。

突然すぎてなんだか実感がわかない。
ハズの実家に行っても「こんにちは!」と 奥の部屋から出てくるような気がする。

今年の夏は 暑くて・・・なんだか寂しい夏だ。



2011年06月03日

母と買い物に出かけて、ついつい・・・

画像ではよくわからないかもしれないけど、
とっても綺麗な塗りの棗だったもので買っちゃった。

CIMG7573



高松の 蒟醤(きんま)塗 っていうんだそうだ。

えへへーーー。


・・・と ちょっと喜んでいたら

私がこれを買っている間に 母は「会津家具」のコーナーで机を買っていた(驚!)

     まだまだ 母にはかなわない・・・

あの机、納品されたらどこに置くんだろ?
しーーらないっと!



2011年03月26日

子どもの頃からずーっと同じ場所に住み続けているので
いまでもご近所づきあいが密な我が家。

幼馴染が独立していなくなっても 
お世話になったおばさんやおじさんが
まだ暮らしているので
出掛けるときには「あらー、どこいくの?」とか
「最近 お母さん お留守なの?見かけないけど」
なんて 会話は当たり前だ。

それが少々 面倒だな、と思ったこともある。

でも 今回の地震で「やっぱり下町っていいな」と。

当日、家にいた人たちはやはり 皆、一度外に出てきていた。
当然顔を合わせるのだが 中には外出中らしくいない人も。
すぐに おじさんたちがその家に行き、インターホンで不在かどうか
確認。

夜。
昼間は不在だった隣家(一人暮らし)に灯りがついていたので
「大丈夫ですか?」と声を掛けにいく。
玄関先で話していると 次々に近所の人たちが。
「あー、やっぱり留守だったんだね。」
「よかった よかった。とりあえず顔見たから安心したよ」と
声を掛け合って帰っていく。

2、3日後。
買占め騒動が始まった。
でも やはり近所のおうちから
「お米ある?うちは年寄り2人しかいないから 分けてあげられるよ。
買えなかったら言ってね」なんて 仰って下さる。

一昨日なんて
妹のところに子ども(3歳児)がいることを知っているので
「お水、心配だよね。見かけたら買ってきてあげようか?」とまで。
(妹はもう実家にはいないのに!)

ああ、私はこうやって 近所の人たちに見守られて大きくなったんだなと
改めて思う。
よく叱られたりもしたけど(笑) 本当にありがたい。

大切にしないとね。