2013年02月17日

最近 神社仏閣が大好きになったハズ。

急に行きたくなったらしく 神宮のはしごへ。

なんでも神宮とされるのは 伊勢神宮、鹿島神宮、香取神宮 のみなんだそうだ。(平安時代にまとめられた「延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)」)

…じゃあ 明治神宮は?というと この三宮以外の神宮は明治以降に「神宮」を名乗ったんだとか。
ほほうー。
うーん 改めて日本神話なんてよんでお勉強しなくっちゃ、とおもったりするのであった。

で、まずは鹿島神宮。
えーーーー!すっごい!!圧倒される参道。

CIMG9161


自然のまま・・・って感じのとても素敵な場所。一瞬にしてココロわしづかみ!!
また奥宮がいーのよー。

KIMG0022

人も少なくて 本当に癒される・・・
私も自然の一部に過ぎないんだな、と素直に思える場所だった。さすが日本三宮の一つ。


そして 次は香取神宮へ。
ここは鹿島神宮と兄弟なんだって。
鹿島神宮からは車で30分ほど。こちらの鎮守の森も立派!

CIMG9166

私たちが着いたころ、この山門(?)を降りてくる宮司さんのお姿が。

CIMG9165

何をするのかなー?休憩時間?と思ったらこの階段脇に駐車している車のお祓い(安全祈願)のため、
本殿からわざわざ来てくださるみたい。
えー!こっちのほうがありがたみがあるよねー。
川崎大師なんて 流れ作業だもんねーーー。

両方の境内には「要石」というのがあって 地中にいる大鯰をこれで抑えているんだって。
水戸黄門がこの石を掘らせたところ根元をみることができなかったと伝えられている、とのこと。
水戸黄門:助さん、格さん、ここを掘りなさい!

水戸黄門:助さん、格さん、もういいでしょう。あとは埋め戻しておきなさい。

八兵衛:ご隠居、そりゃないですよーーーー

・・・なーんてシーンを想像しちゃったぜ!水戸黄門、人使い荒いなぁ。


どっちも立派だったけど 個人的には鹿島神宮のほうが好きー。
全然観光地スレしてないし。

あ、写真撮るの忘れたんだけど 鹿島神宮の鳥居前のお蕎麦がおいしかったなー。
あと 香取神宮駐車場すぐ横の お団子!!(笑)


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字