2012年12月23日

今年 11月にオープンした文京区の 森鷗外記念館。
少し時期をずらして行って来たー。

もともと 鷗外の住居跡に建てられたこちらの記念館は 区立、であるにもかかわらず
すっごく立派。(失礼~。文京区はお金持ちなのねー)

CIMG9039

CIMG9041

残念ながら もう当時の面影はない・・・
学生時代 歩き回った界隈だけど マンションも建ち並んですっかり様変わり。
でも 住居にあった大きなイチョウの木は残っていた。

CIMG9040

展示方法はタッチパネルなどを駆使していて とっても近代的。
新しい資料も発見されているので 見ごたえ十分だった。
館内には 図書室もあり 鷗外のデータベースも充実。
学生時代はすっごく苦労して 国会図書館に通ったりここを歩き回ったりしたのに
今の学生は楽だなー。

館内cafeにて 鷗外どら焼き(笑)を食べてみた。うーん、この顔、鷗外・・・?

CIMG9037

すぐ近くの 飴細工のお店で売られていた飴。「雁」がモチーフみたいなので
購入。
CIMG9049

「お玉」(雁に出てくるヒロインの名前)をイメージして作ったという飴。
きれいーーー!そして 美味しかったよん。

CIMG9052

 
展示が変わったらまた行きたいなー。

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字