2012年10月08日

だいぶ前のネタ。

いまいち評判があがらず、視聴率も悪い 大河ドラマ「平清盛」。

個人的にはけっこう好きなんだけど。(確かに出だしはイマイチだった) 

・・・で、そのドラマの中で 中井貴一が食べていた「唐果物」。
関西にいた頃から気になっていた御菓子、「清浄歓喜団」である。
なーんかめでたそうな名前じゃんー。

ということで 6月に京都に行ったときにゲット。

CIMG8849

これがけっこうお高いの。だって2個しか入ってないのに 1155円もするのだ。
しかも 亀屋清永にしか売ってないんだよー。
うーん、強気ー。

CIMG8850
パッケージからして厳かである。
能書も立派。
CIMG8852


KIMG0015

香りが・・・なんといったらいいか、相当 強い。
お線香に近い感じ。・・・これ、食べるのー?

とっても硬くて こんなの食べたら歯が折れるぜ!中井貴一はかじってたけどなぁ。
オーブントースターで軽く焼いてみた。

・・・うむむ・・・
歯ごたえはともかく、この厳かな香りが苦手。
まあ どんなものかわかっただけでもいいのかな。
もともとは お供えするものなんだろう。好きな人は好きらしい。

でも 我が家ではリピはなし。どんなものか判っただけでいいやー(笑)


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字