2011年04月28日


年度の最初の図書の時間に がっつり「図書室の使い方」なんてものをやった。

昨年は このオリエンテーションをやったクラスとやらないクラスとでは
図書室の使い方に ものすごく差が出て、びっくり。
なので 今年度は「最初の図書の時間にぜひオリエンテーションを!!」と
猛烈に先生方にアピールしたのだ。

・・・言ったからには当然 準備もしなくてはならない。
小学生は 学年によってその理解度に開きがある。
配る資料も 学年によって内容が変わるし
オリエンテーションも もちろんそうなる。

子どもよりむしろ先生方が 「えー!そうなんですか?」とおっしゃったりするので(おいっ!)
やっぱり この時間はとても大切。

オリエンテーション用の資料作成等は 家への持ち帰り仕事になっちゃうんだけどね…

CIMG7426



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字