2016年09月28日

おなかいっぱいー!のはずではあるけれど、もちろんこのあとお茶するよね?
ということで 近くの一保堂へ。
(実はそれも想定して 寺町通ちかくのお店にした)

好みのあうお友達と一緒ってホントしあわせ!

連休中なので混雑しているかと思いきや、意外とすんなり入店できました、嘉木さん。

私は「期間限定」に弱い人間。
えーえー、もちろん 期間限定のお抹茶、「月影」をいただきました。

きれいに点ってるよねー。うーん、いい香り!

DSCN2298[1]





















お菓子は 塩芳軒さんのきんとん。すっごく柔らかくて美味しかったー。
DSCN2297[1]





















いつも思うのだけど、やっぱり日本茶を美味しくいただくには茶葉をけちけちしちゃ
だめなのよねー。ここにくると実感します。

友人とのお話も弾み、実はこのあとほうじ茶も追加オーダーしちゃいました。
だって美味しいんだもの、お茶。

京都に住んだこともある友人には何度も来ているであろうお店なので
ちょっと申し訳なかったんだけど・・・
リピしちゃうんだよなぁ、ここ。
この日に訪問していなくても、きっと帰る前にお茶飲みに来てたと思うー。
それくらい好きなお店です。


久しぶりの京都。

大好きな狂言の茂山家が 親子同時襲名公演ということで、そりゃ行くでしょ、と
まなじり釣り上げて予約の電話をし、やっととれたチケット。
どうせ京都まで行くんだからと連泊を決め、そしてせっかく行くんだから・・・と
友人にランチをお付き合い願った。

お店はお任せするねーと言われ、はたと困る。

観光地ってお店の入れ替わりが激しいんだよねぇ。以前「よかったな」と
思ったところも、あっという間に閉店してたりして。
悩んだ挙句、選んだのが「フォーチュンガーデン京都」。
大好きな寺町通りの近くだし、食事後のお茶にも困らないし。

事前に電話で確認したところ、休日はランチでも予約したほうがいいとのこと。

島津製作所本社の建物をレストランにしたそうで、とても重厚な感じ。
こんなところが本社だったなんて。かっちょいいぞ、島津ー!


中庭。
連日の雨模様のため、かえって緑がきれい。

銀色の鯉が優雅に泳いでました。

銀色の鯉だと「美味しそう!」とは思わないねと発言し友人に苦笑される私。

DSCN2290[1]





















ランチのお値段はけっこうリーズナブル。 1500円から。
チキンのロースト きのこクリームソース トレビスのリゾット をオーダー。
ポテトサラダがついてくるのー。カレー風味。
これをパンにつけていただくと美味しい!

DSCN2292[1]





















きましたよん、チキンのロースト きのこクリームソース トレビスのリゾット。

DSCN2293[1]




















チキンの皮がパリパリで お肉はふっくらジューシー。おいしかった!

ドリンクは オリジナルのハーブティで。オサレ!
DSCN2294[1]




















デザートはイチジクのタルトです。
DSCN2296[1]




















毎日 お昼は給食なので 本当にうれしかったなー。
給食、美味しいんだけどさ。

友人との久しぶりのランチというのも大切な味付けのうち。
ゆっくりできました。
けっこういいかもです、ここ。


2015年01月06日

もう2015年も6日過ぎちゃいましたが・・・

      あけまして おめでとうございます!!

DSCN0507

このブログ、本当に放ったままで・・・

      最後の更新が なんと 昨年2月で・・・

              いただいた年賀状にも「ブログ辞めたの?」というコメントも多く・・・


大変反省しております。ペコリ

スマホで手軽に出来ちゃうので Facebook とか Twitterとか を利用してしまい
こっちはおろそかになってました・・・。

でも考えてみたら あえて意識して Facebook Twitter ブログ  と使い分けてるんですよね。
だったらそれなりに運用しないと!

と、年が改まり、思い直しております。

で、ブログ更新を怠っていた昨年は何をしていたのか、ちょっと振り返ってみますー。

   結構 動きの多い1年でした。

1月  父が入院。胃に腫瘍が見つかりまして。
    内視鏡で取れるくらい、ちっちゃーいものだったんですが。
    ただ、病院が自宅から離れている上に 公共交通機関では面倒な場所だったので
    10日間くらいの入院でしたが なんだかバタバタしてしまいました。

4月  これまでの小学校に加え 中学校と兼務することに。
    3月末に急に決まった話で・・・
    中学は 小学校の時間割を組み始めてからいただいたお話だったので
    私の体が空いている曜日が 木・金しかなく、そのままそこが勤務日になりました。

    月・火  小学校図書   水  小学校 クラスサポーター  木・金 中学校図書

    ・・・と 気がついたらびっちり平日が埋まってしまう羽目に(涙)
    本当は 水曜日のクラスサポーター、お役ご免になると踏んでいたのですが甘かった・・・
    
    これまで 続けていたお茶のお稽古も 日曜に変更です。
    句会が 月1回 土曜日 プラス お茶 月2回 日曜日  となり
    なんだかなー な新年度。

5月  手話講座スタート。
     前々から手話には興味があり、独学で勉強していたのですが ちゃんと基礎から学ぼう、と。
     もう人生も折り返しを過ぎたので 何か人のためになることをやりたくなったんですねー。
     これまでの悪行の反動でしょうか・・・?
     毎週木曜日夜が ここで埋まりました。

6月   京都へ行ってきました。
     大好きだった狂言師の一周忌追善公演がありまして。京都でしかやらないしー。
     最近旅行してないしー・・・とかなんとか理由をつけて。
     久しぶりの京都は楽しかったです。あわただしい日程になってしまったのが残念。

7月  新たな句会に参加。
     これまで所属していた句会のメンバーからずっとお誘いを受けていて
    迷ったのですが・・・。こちらは 2ヶ月に1回の句会です。
    が、参加人数が少ないため 1回に10句ほど出さねばなりません。
    句の講評も火花散る、なかなか刺激的な句会です。

    妹が家を建て、8月に引越しが決まったので少しずつ荷造りの手伝いにも行きました。
    ・・・が「らくらくパック」を頼んだので 荷造りの必要はない、と言い張る妹。
    とんでもなく荷物(がらくた?)が多い家だというのに・・・。
    とにかく「捨てるものまで当日に判断してたら時間の無駄」なので 捨てるものの選別だけは
    させましたが・・・。

8月  いつもは週1回開ける小学校の図書室ですが 図書室隣の教室に工事が入るので
    夏休み中の開室はなし。この仕事を始めて夏休みがまるまる休めるのは初めてです。
    初旬には 抽選であたった、京都迎賓館の見学にも行ってきました。

    お盆休みのど真ん中、酷暑に妹引越し。
    らくらくパックは予想通り 1日で作業が終わりませんでした。
    業者が悪いのではなく、尋常でない荷物の多さが原因です。元住居と引越し先が近くなので
    運べるものは先に運び、荷造りはそれと平行する、という方法で夜までかかりました。
    本当に業者さんには申し訳なかったです・・・。

    翌日からは荷解きの開始です。
    「何でこんなもの、持ってきたんだろう。捨てればいいのに」というようなものが
    次々とダンボールから出てきます。(うひー)
    「あ、それ 捨てるから」「・・・じゃあ何で詰めてもらったのよっ!」という会話の繰り返し(笑)

         夏の引越しは 地獄ですっ!

9月  謡・仕舞 始める

    謡と仕舞の体験教室があったため、参加してみました。
    能狂言を見る上で理解しておきたかったのです。自分でやってみるとよくわかるし。
    体験教室、とはいうものの 当然「入会者の勧誘」が目的です。そこはわかって参加したものの
    会長のおじいちゃまが 3日に1回、お手紙を下さいます。笑
    お手紙攻撃には参ったけど会員は諸先輩ばかりでのんびりした雰囲気もよくて 入会を決めました。
    毎週土曜日が活動日とのことですが 無理ない範囲で続けていくことにします。

11月末  父入院

     今度は十二指腸に腫瘍が見つかりました。
     定期的に検査をしているので 見つかるのはいつも小さくて内視鏡で処置できるものです。
     本人は「痛くもなんともないんだから 痛くなってからでいい」と言い張り
     主治医に「痛くなってからでは 開腹が必要になって大変だよ」と説得され、入院・手術。

     十二指腸の壁は薄いので先生方も苦労されたようです。1週間ほどで退院したのですが
     幽門(胃の出口)が狭くなっているので 退院後もお粥を続けるように、とのこと。

12月  退院した父の食事の世話が母にとって大きなストレスとなっています。
      母くらいの年代は生真面目というか・・・「自分が世話をしなくては」という思いが強すぎるのです。
      今は「介護食用」のレトルトなど 便利なものが多いのですが・・・
      毎食お粥をコトコトするのが面倒でいらいらし始めたため、フードコンテナーを購入。
      生米からでもお粥が出来るし、お湯をいれるだけなのでだいぶ楽になったようです。

      一方、当事者の父もお粥の生活にストレスを感じています。
      私と同じで食べることが大好きなのに あれはだめ、これはだめ・・・。
      かわいそうだとは思うのですが 年明けに検査があるのでそれが終わるまでは・・・

      そんな状態なので おせち料理は煮物が中心。
      父が食べられない食材(しいたけ・筍・こんにゃく・はす・昆布巻・煮豆・田作り)などは
      本当に少しにして、父の前では食べないなど、とほほな感じ。


うーん・・・ けっこうバタバタしてる・・・
手話・句会・謡は自分が選択したことではあるのですが。

父は引き続き お粥生活です。お正月も。

正直、今年は両親がらみのバタバタが増えるのかもしれないな・・・とひそかに覚悟しています。
なるべく振り回されないように、自分がそれを「ストレス」と感じないようにこなしていけたらいいなぁ。



     
     






 

2014年02月01日

先日 私の誕生日だったのだが・・・

ハズが「じゃあ ラーメン食べに行こう!」と言った。

     ラーメン??

        そういえば 去年の誕生日も ラーメン食べたような気が・・・・

           ・・・私 ラーメンそこまで好きじゃないんですけど・・・

なんでも 職場の人が「すっごいおいしい味噌ラーメンだ」と 教えてくれたお店があるんだとか。

・・・味噌ラーメンですかぁ・・・
     実はあんまり 味噌ラーメンって・・・        好きじゃない・・・

私は麺が細いラーメンが好みなのである。
味噌ラーメンってスープとの絡みの関係から太麺が多いでしょー?
なので 自分からチョイスしないんだよねぇ。 「キライ」ってほどじゃないんだけどさ。

でも ハズは行く気まんまん。
改めて聞いたところ、彼は味噌ラーメン、好きなんだって。

ということで 自分の誕生日ではあるけれど ここはハズの顔を立てて同行することにした。

会社の人の情報では「大きい駐車場がある」とのことだったけど
行ってみると 10台程度の駐車場は満車。
幹線道路の信号の角にあるので 駐車待ちをするのは ちょっと肩身が狭いかな。
しかも店内は結構待っているお客さんがいっぱい。
駅からやや離れていることもあるので 車での来店が多いんだろうなぁ。

到着から 駐車するまで45分。さらに席に案内されるまで約15分。
人気店なんだー。

味噌ラーメン、と言っても 「北海道」「九州」「伊勢」というお味噌のバリエーション。
ハズは「北海道」 私は「九州」をオーダー。

KIMG0098



KIMG0099


見た目はそれほど違いはないのかな?と思ったけどもちろんスープは全然違う。
九州はちょっと甘めって感じかな。
どちらも太い麺によく絡んだ、おいしいラーメンだった。
味噌ラーメンの好きな人にはいいかも。 ハズはチャーシューがおいしいと絶賛していたよ。


 _blank">蔵出し味噌 麺場 田所商店
昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:ラーメン | 妙典駅行徳駅



柴又…といえば フーテンの寅さん、そして草団子が有名。
帝釈天への参道も レトロな感じのお店が並ぶ。

帝釈天に向かって左側にある 漬物屋さん「い志い」。
ここで売っているロールケーキが最近お気に入りである。
夏場はここで 棒に刺したきゅうりを食べるのが好きなんだけど
米粉と和三盆で作ったという米米ロールもなかなか。

KIMG0066

シンプルなパッケージも好きなんだよねー。

KIMG0068

けっこう存在感のある外見。

KIMG0069

スポンジ部分はふわふわ。クリームはなめらかだけどしつこい甘さがなくて
両親も「美味しい!」と高評価。

母は月に一度 柴又に行くのでたまにお願いしよう・・・っと。

もちろん おもたせにもおすすめ!! 

い志い

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:和菓子 | 柴又駅新柴又駅



2014年01月20日

あけまして おめでとうございます。

ここのところ FACEBOOKやら twitterやらに書き込みが分散していて
なかなかブログが更新できていませんが・・・
相も変わらずマイペースでやっていきますので よろしくお願い致します。

これは 初詣に行ったときに 頭をカミカミしてもらった獅子舞さんです。

私が頭をカミカミしてもらっているのを見て ちびっこ(知らない子)が
ドン引きしていました。・・・怖かったらしい・・・

ふふん、どうだっ!大人ってすごいんだかんね。

獅子舞



2013年09月22日

先月から句会にあたってのこまごまとした事務を友人と二人で先生から仰せつかっている。

といってもたいしたことではなく
皆さんが提出した句を集めたり 出席とったり その会での役割(清書係 コピー係 読み上げ係)を
割り振ったりするだけ。

でもメンバーは人生の大先輩方なので いろいろなことが起きるため スムースには進まない。

出席をとっていても 自分じゃない名前のところで返事してたり(笑)
提出する句が多かったり(一人3句と決まっている)
トイレ休憩からいつまでもお戻りにならない方の様子を見に行くのも仕事だったりする。
(うっかり別の団体の会場に行っちゃってたりする・爆)

・・・あまりに小事件が多いので 今回の句会で先生がみなさんに宣言をした。

「これまでは みなさんが間違った句を提出しても こちらで振り分けるときに
あらかじめより分けていたりしてましたが 今回からはそういうことはしません。
課題句のところに別の句が入っていてもそれはそのままにしますから
各自 ご自分で気をつけて下さい。
・・・これからは ますます高齢者が増えていきます。「やってもらって当たり前」という
考え方は改めた方がいいと思います、私を含めて。
よろしいですね?」


・・・しかし 殆どの人は聞いていなかった・・・と思いますよ、先生・・・



お茶のお稽古で皆交代制で
主菓子を用意することになった。

いままで先生にお任せしっぱなしで お稽古の度に
「わーい 今日は ○○だぁ!」なんて喜んでいたけど
これからはそうはいかない。
いいお勉強になる、とは思うけど お稽古の前日に取りに行けて
そこそこの上生菓子となると・・・

ということで 近所の和菓子屋さん訪問開始。
今日はこれ。

森八、というお店の上生菓子。

包装紙はまずまずだな。(こういうとこも大事だと思うのよねー)
KIMG0068


中はこんな感じ。
KIMG0070


とりあえず今日は冷蔵庫に入れておいて 明日食べてみるつもり。
お味はどうかなー?



2013年06月28日

梅雨らしく はっきりしないお天気が続く。
14日にプール開きをしたのに 勤務校の子どもたちはまだ一度もプールに入れていないらしい。
・・・ので 無人のプールには時々鴨が2羽やってきて わがもの顔で泳いでおり、
先生方は頭を抱えている。(お掃除や消毒が大変)

でも 少しずつ夏の気配。

近くの公園の立葵もイキイキとしているし

KIMG0024

空もなんとなく夏の気配。

KIMG0030

苦手ではあるけど 夏はもうすぐ。
風邪なんてひいてる場合じゃないな。


 

2013年06月14日

ちょっと空はぐずついていたけど 今日は久しぶりの休日休みなので
外出。
行先は 水元公園の菖蒲園。

CIMG9237


ここ最近の雨のせいか、生き生きしてきれいー。
意外と人も多かったよ。

時間が余ったので今度はすぐ近くの 小岩菖蒲園にも行ってみる。

CIMG9251


こちらは江戸川の河川敷で視界が開けているせいか 広々していて気持ちよかった。
菖蒲園そのものの規模は水元公園のほうが大きいのだけど 私はこっちのほうが好き。

CIMG9235


アジサイも スイレンも。

CIMG9250

CIMG9240

菖蒲園なんてあまり行かないけど 案外気持ちがゆったり出来た。
今日行ったところは どちらも交通の便が良くないけど・・・
たまには こんな休日の過ごし方もいいね。